副業を始めるにあたって注意するべき点がいくつかあります。
ここでそれらを簡単に紹介しておきましょう。
まず、契約内容をしっかりチェックすることが大切です。
副業を始める理由として収入のアップを挙げる人が最も多いことから報酬ばかりに目が向きがちですが、仕事と契約内容にも注目しましょう。
どんな仕事をするのか、それは自分でもこなせるものなのか、納期などは決まっているのか、などなど、チェックするべきポイントはたくさんあります。
また、報酬の支払いについても、支払い期日がいつなのか、日払いなのか週払いなのか、または月払いなのかといった点も重要です。
次に、副業をはじめても時間的や体力的に余裕があるかどうかも重要です。
本業の仕事が大変で残業続きなのに副業を始めると、いずれもの作業効率が落ちてしまうだけでなく長続きできません。
ひょっとすると身体をこわしてしまう恐れもあり、そうなると元も子もありません。
収入は大切ですが、その前に自分自身に副業をする余裕があるかどうかを見極めましょう。
そして、請け負った仕事はしっかりとやり通すことを忘れずに。
副業だからと安易な気持ちで仕事を行なって、途中で投げ出したり納期を延ばしたりしていては信頼を失います。
報酬をもらっている以上、責任を持って最後まできっちりと仕事は行うべきです。
これらがクリアできたなら、報酬面について考えましょう。
報酬に不満があれば長続きしにくいですし、モチベーションも上がりません。
副業を探す際には自分の希望する副収入の金額をある程度設定して、その金額に相当する仕事の中から選ぶという方法もいいでしょう。

関連記事