クレジットカードは便利でおすすめ

クレジットカードだと、ついついお金がないのに、買い物をしてしまいそう。
そんな理由でクレジットカードを所有せずに、現金派という人もいるかもしれません。
ですが、買い物依存症という人は話は別ですが、そうでなければ社会人になったら1枚はクレジットカードを作っておくと便利です。
例えは最近は公共料金や携帯の支払い、家賃の支払いだってクレジットカードで支払ってポイントがつくって知っていますか?
家賃を含めると月に、数万円〜十数万円の出費になるため、ポイントがどんどん貯まります。
またネットショッピングの支払いにも、クレジットカードの番号を入力するだけで支払いが完了でとても手続きが簡単です。
そして急に現金が必要という時にも、クレジットカードの現金化という方法がある事を知っていますか?
クレジットカードの現金化とはショッピング枠を利用して、業者が指定した商品を購入し、その商品を買取してもらう事で現金を得る事が可能です。なんで間に一回商品を挟むの?それなら消費者金融で現金を借りた方が簡単じゃないの?
そんなふうに思うかもしれません。
ですが、一度商品を購入させる理由は、業者がお金を貸す事を生業として認定されていないためです。
生業とするためには、面倒な手続きが必要ですし、法律に則ったルールが存在します。
ですが、間に商品を購入させる手続きを入れる事で、言葉は悪いですが、無法地帯となるわけです。
なので審査が必要ない、短時間ですぐにお金を用意出来る、総量規制なんて関係ないなどなど、現金を借りる側にもいろいろメリットがあるのです。

関連記事